Wakaの週末ハイキング- 山の歩き方 -

春夏秋冬、山へ向かいます。夏は縦走、岩登り、沢登り、渓流釣り、藪尾根など、まだ初心者ですが色々な形態で山を楽しんでいます。冬は簡単な雪山登山、最近は山スキーをやっています。

MENU

登山における天気予報〜天気図を読む〜

登山を行う際、天気予報は調べるだろうか。 悪天候を避ける為にも、快晴の中展望を楽しむ為にも、天気予報を調べる事は重要である。 ↑GWの大キレット・槍ヶ岳 しかし、たまに想像とは違う天候に見舞われる事もある。 どうすればより正確な天気を知る事が出来…

雪山登山 危険なアイスバーンを避ける為に

雪山登山において、「アイスバーン」について考えた事はあるだろうか。 山スキーを初めてからは、「雪」について、何かと真剣に考えるようになったが、まだ歩きの登山しかやっていなかった頃は、あまり深く考えた事はなかった。 アイスバーンについても、以…

七倉岳

北アルプスの七倉岳へ。 当初は船窪岳の予定だったが、深雪の為思うように進まず、結果として1つ手前のピーク七倉岳のピストンとなった。 初日は、午後から暴風雪となったが、翌日は一転して最高の天気。 素晴らしい絶景の中、山頂を目指す。山をじっくり堪…

南アルプス深南部 六呂場山〜不動岳

1泊2日で南アルプス深南部の不動岳へ。 私にとっては2度目の不動岳。不動岳へ続く尾根は360度の大展望。 本当に良い。良すぎる。改めて、山が、深南部が好きになった2日間だった。

絶景の影に潜む危険〜黒部峡谷 下ノ廊下〜

私が初めて下ノ廊下を歩いたのは、2016年の秋。今から3年程前の話になる。私が山を初めて「一番最初に憧れた」場所であり、非常に思い出深い場所だ。3年経った今、再び黒部峡谷へ足を踏み入れた。当時の感動はそのままであったが、2度目の「下ノ廊下…

南信州 大川入山 治部坂峠から南東尾根へ

南信州にある大川入山へ。 ゆったりハイキングのつもりが、結果的にがっつり藪漕ぎになってしまった。

滑落と救助(単独の場合)

あたりまえの事だけど、忘備録としてメモ。 山中で滑落遭難があった場合、最悪の状況に至るまでには2つのパターンに分けられる。 ①発生→衰弱→死亡 ②発生→即死 滑落により「死亡」する直接的な原因は全身打撲といった外傷によるダメージ。 滑落した時点で、運…

山岳遭難について思うこと。

私は、この夏から北アルプスの山小屋で働いている。 といっても、学生ではない。今までは地元で正社員として働いていたが、退職し、今は完全にフリーターである。 山小屋の従業員になってから、遭難事故の連絡は何度か小屋に入ってきた。私自身はあまり動く…

【ファイントラック】補修キットでズボンの穴を修復した

finetrackという国内のアウトドアメーカーはご存知だろうか。 私が知ったのは約3年程前・・・。東京の高田馬場にあるカモシカスポーツ本店でこのブランドを知った。初めて購入したのは雪山用のジャケットだった。 fine trackは、値段が少し高めなものの、な…

GW 北ア随一の展望地 蝶ヶ岳から穂高連峰を望む

GWの前半に、2泊3日で北アルプスの蝶ヶ岳に登ってきた。 積雪期に登るのは、今回で2度目だ。気持ちとしては気楽なものだが、今回油断ならなかったのは、初日が西高東低の冬型気圧配置だった事だ。春先なのに真冬のように寒かった。翌日も気温が低いままだ…

立山 一ノ越〜東一ノ越〜タンボ平BCの予定が・・・間違えた。

昨日は、一ノ越から御山谷を滑降した。 今日は再び一ノ越まで上がり、東一ノ越からタンボ平を滑降する、予定だったが 反省すべきことに、全く違うルートを滑ってしまった。

立山 一ノ越〜御山谷〜黒部ダム BC

4月の下旬、立山に滞在してバックカントリースキーを楽しんできた。 まずは私の憧れだった「御山谷」を滑降した。

富士山 宝永山BC

日曜日に、地元からほど近い富士山の宝永山で山スキーをやってきた。